【結論】3つの時短項目

なぜ時短ができるのか?

3つの時短項目について、まずは列挙します。

3つの時短項目と削減効果
①スーパーへの移動時間、会計待ち時間の短縮 (削減目安 1(h/週))
②調理時間、メニュー考案時間の短縮     (削減目安 1~2(h/週))
③そもそもの買い物回数の減少        (削減目安 1(h/週))
Amazon Freshには上記の時短項目があります。
詳細理由は後述しますが、非常に高い時短サービスであることは保証します。

Amazon Freshとは?

Amazon Freshの特徴

Amazon Freshとは、Amazon Prime会員が使用できる以下の特徴を持ったネットスーパーサービスです。

Amazon Freshの特徴
・即日配達可能、注文から最短2時間で配達
・24時間注文可、受取可能時間は、8時~24時
・抜群の鮮度(賞味・消費期限保証プログラム)
家にいるだけで、
いつでも注文でき、ほぼいつでも受け取れ、すぐに届き、鮮度も抜群
今後スーパーが必要なくなるのでは?
と思ってしまうほどのサービスです。

Amazon Freshの価格

Amazon Freshは、Amazon Prime会員であれば、追加料金不要で利用することが可能です。
Amazon Freshの価格
・Amazon Prime会員費用(500円/月、4,900円/年)
・最低注文金額 4,000円以上
送料390円
・注文金額が1万円以上/回で送料無料

Amazon Freshのメリット3選

①最短2時間で注文が届く

Amazon Freshの最大のメリットは、Amazonの配送技術を活かした、利用の便意性です。

即日配達はもちろん、最短2時間で配達が可能。

受取時間が、8時~24時と非常に長い点。

この2点は働くサラリーマンにとっては大きな味方になってくれること間違いなしです。

②時短料理メニューの充実

Amazonではミールキット商品のような時短料理のメニューが充実しております。

ミールキットとは、カット済みの材料と調味ダレ、レシピの食材セットです。

調理時間は1食あたり、10~15分で作成可能で、味もおいしいです。

とくに料理が苦手な人たちは、作るメニューにどの食材がどの程度必要なのかがわからない人がおおいと思います。

すこし、単価は高いですが、無駄な食材ロスを減らせる点。

そして何より、調理時間、メニューを考える時間を減らすことが可能です。

他にも、クックパッドの献立を、自動的に買うことが出来るサービスも存在します。

③鮮度が抜群

ネットスーパーで商品を買う際、商品を実際に見ることが出来ないことから、鮮度を心配する人がいると思いますが、ご安心ください。

以下、2点の制度がその不安を必ずや解決してくれるでしょう。

みんな安心 2つのサービス
・鮮度保証プログラム
・賞味・消費期限保証プログラム
鮮度保障プログラムとは、対象商品の鮮度が気に入らなければ返品しますという制度。
そして、賞味期限保証プログラムとは、到着日から最低「+?日」の賞味期限を保証してくれるサービスです。
実際、2か月ほど使用しておりますが、鮮度に不満を持ったことは一度もありません。

まとめ

冒頭の削減項目は上記、Amazonの特性により達成されます。

スーパーへの移動時間、会計待ち時間の短縮

スーパーが遠い、会計待ちが嫌いでコンビニをよく使用するという方

ネットスーパーを使用すると今後あなたは、スーパーに行くことがなくなります。

嫌いなことからは徹底的に逃げましょう。

調理時間、メニュー考案時間の短縮

料理が好きではないが、おいしいものを家で作りたい

そんなかたは、一度ミールキットサービスを使用してみてください。

時短効果とおいしい食事があなたを待っているでしょう。

そもそもの買い物回数の減少

Amazon Freshは注文ごとに送料がかかります。

人は無駄な時間を過ごすことには、抵抗が生まれませんが、お金を使うことには非常に抵抗があります。

一度、ネットスーパーしか使わないという意気込みで一か月Amazon Freshを使ってみてください。

帰り道に無駄に寄っていたスーパーに行くことがなくなり、お菓子やアイスを買うことも減るでしょう。そして、自然と買い物回数が減り、無駄な時間とお金を使用することがなくなるでしょう。

最後に

ぜひ、今日から使ってみてください!!

おすすめの記事